【人生】WEBで別タブを開く行為による氣付き

お久しぶりです。玉置です!

今日は今朝ふと降りてきた氣付きをシェアします。

WEBから人生に飛躍する、まさにぶっ飛んだ氣付きでした。笑

WEBで別タブを開くとは

自分はWEBでご飯を食べてる人間です。WEBに詳しい人なら別タブを開くというとすぐ分かると思いますが、詳しくない人は何のこっちゃですよね。

別タブを開くとは、その名の通りWEBサイトを別タブで開くということです。

タブってこんなヤツです。

例えば、WEBサイトにあるリンクから、別サイトに飛ぶときに、別のタブで開きたいときって結構あります。

その時に、Ctrlキーを押しながらリンクをクリックすると別のタブでウィンドウが開きます。

今朝、まさにこれをやった時に降ってきました。

別タブを開くって人生じゃん!!笑

 

は?何こいつ?何言ってんの?

って思われても仕方ないですね。笑

WEBで別タブを開く行為から見る人生とは

さて、本題。

別タブを開くとはまさに「人生そのもの」だと感じたという話です。

別タブを開かない場合、そのまま同じタブ内で今のサイトに上書きされる形で新しいサイトが表示されます。

でも、別タブで開くと、全く新しいページでタブが開きます。

・・・

何が言いたいかというと、新しいタブで開く瞬間が「今」であり、新しいタブが「未来」だということです。

つまり、新しい未来は今開こうとしている「タブ」そのものです。

今の延長線上の未来(同じタブで開く場合)も、まったく新しい未来(別タブで開く場合)も今決められるということです。

・・・

どうでしょう?笑

自分の中では「おおお!」という氣付きだったんですけど、うまく伝わらなそうですね。笑

 

ということで、今日は別タブで開くという行為からの氣付きでした。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です